Mesen

ファミコンエミュレータ

ダウンロード数 (1ヶ月間で): 5370

Mesenとは

MesenとはファミコンとNESのエミュレータで、NSFプレイヤーでもある。

機能・特徴

  • 精度の高さ - エミュレーションの精度は大体のエミュレータより高い。
  • Mapperを215個以上に対応
  • ファミコン(ファミコンディスクシステムを含む)とNESのゲームに対応。 NSFとNSFeとVS Systemにも対応。
  • 搭載されている機能: クイックセーブ、録画、スクリーンショット、チートコード
  • オンラインプレイ - ネットを通じて友達と一緒にプレイ出来る
  • デバッガも搭載
  • 自動更新 - Mesenは自動的に更新する
  • その他: 7z/zipファイルに対応、映像エフェクト (xBRZ、NTSC、などなど)、サウンドレコーダー、音声エフェクト、などなど。

技術的詳細

  • エミュレーションのコアはC++で、ユーザーインターフェースは全部C#で書かれている。
  • マルチスレッド
  • Mesenは32ビット及び64ビットの両方に対応。

Mesenという名前の由来は勿論「目線」にあります。 でもその前に、語呂合せでもある。 英語の「NES Emulator」の「NES Em」だけを取って、逆にしたら「Mesen」となります。

ダウンロード

推奨環境

Windows
  • Windows Vista、7、8、8.1と10に対応
  • DirectX 11
  • .NET Framework 4.5+
Linux
  • glibc 2.24+
  • Mono 4.4+
  • SDL 2

最新版

WindowsとLinux:  Mesen 0.8.1

スクリーンショット

スクリーンショットに写っているゲームは Streemerzと言うゲームです。

Mesen

デバッガ

Mapper対応表

0123456789101112131415
16171819202122232425262728293031
32333435363738394041424344454647
48495051525354555657585960616263
64656667686970717273747576777879
80818283848586878889909192939495
96979899100101102103104105106107108109110111
112113114115116117118119120121122123124125126127
128129130131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156157158159
160161162163164165166167168169170171172173174175
176177178179180181182183184185186187188189190191
192193194195196197198199200201202203204205206207
208209210211212213214215216217218219220221222223
224225226227228229230231232233234235236237238239
240241242243244245246247248249250251252253254255
総計: 218 mappers

更新歴

0.8.1 - 2017年4月15日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • エミュレーション: コードの最適化のおかげ、Mesenは前と比べて25%くらい早くなった。
  • 音声: イコライザー機能を追加。
  • パッチファイル: UPSとBPSファイルの対応を追加。
  • 対応: Mapper 104とUNIFボードFK23C・FK23CA・D1038の対応追加。
  • PPU: オブジェクト・アトリビュート・メモリーの崩壊現象を再現するための設定を追加。

修正済みバグ

  • PAL: PPUのエミュレーションの精度を向上。
  • MMC5: エミュレーションの精度を向上。
  • FDS: IRQのエミュレーションの精度を向上 (Lutterと他のゲームを修正。)
  • エミュレーション: 「Legend of Link」のゲーム中に発生したバグを修正。
  • 雑: 色んなバグを修正。

0.8.0 - 2017年3月24日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • エミュレーション: 地域やモデルの微かな違いを再生するための設定を追加。
  • コマンドライン: 映像設定や音声設定を変えるためのコマンドラインオプションを追加。
  • デバッガ: 新しい機能をいくつも追加と色々改善。
  • ゲーム: ヘッダーなしのROMファイルの対応追加。

修正済みバグ

  • エミュレーション: メモリアドレス$2006の書き込み時の動作を改善。
  • エミュレーション: メモリアドレス$2004を読み込み時の動作を改善。
  • エミュレーション: スプライトオーバーフローのバグのエミュレーションの動作を改善。
  • 雑: 色んな問題点を修正。

0.7.1 - 2017年2月18日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 映像: カスタムアスペクトレシオの設定を追加。
  • 対応: Mapper 190とUNIFボードEH8813Aの対応追加。
  • 映像: 新しいコーデックを追加(camstudio)と圧縮レベルの設定追加。

修正済みバグ

  • FME7: Mapper 69のクイックセーブに関するバグを修正。
  • 雑: 色んなバグを修正。

0.7.0 - 2016年12月30日

明けましておめでとうございます!

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 映像: 新しいNTSCフィルターを追加。
  • 映像: AVIファイルに録画する機能を追加。

修正済みバグ

  • 映像: 2xSai、Super2xSaiとSuperEagleフィルターのバグを修正。
  • 起動: パスにASCII外の文字がある場合に発生したクラッシュを修正。
  • Linux: 「Mesenを単一インスタンスモードにする」のオプションに関するバグを修正。

0.6.1 - 2016年12月24日

メリークリスマス!

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • Linux: Linux版の初版。 (MonoとSDL2が必須)。 まだ初版なので、バグが発生する可能性はある。
  • ユーザーインターフェース: ポルトガル語翻訳を追加。 (翻訳者: ThallesAps)

修正済みバグ

  • 音声: Squareチャンネルの精度を向上とサウンドミキシングのバグを修正。
  • 雑: DirectInputコントローラとデバッガに関するのバグをいくつか修正。
  • オーバークロック: DMCチャンネルを使うゲームに発生してたオーバークロック関連のバグを修正。

0.6.0 - 2016年12月10日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • デバッガ: 新しい機能を山程追加、色々改善。
  • 音声: 音声の最低限レイテンシを何倍も軽減。
  • 音声: DMCチャンネルのポップノイズを軽減するための設定を追加。
  • 音声: チャンネルパンニングの設定を追加
  • 音声: クロスフィードの設定を追加
  • 映像: パレットのプリセットを2個も追加
  • ユーザーインターフェース: 「停止と再起動」ボタンを追加
  • ユーザーインターフェース: 「ランダムゲームを開く」ボタンを追加

修正済みバグ

  • 映像: 「スプライトの制限を解除」の設定に関するバグを修正
  • 映像: オーバースキャンと画面アスペクトの設定を両方使う場合のバグを修正。
  • NSF: 問題のあるNSFファイルをロードする時のクラッシュを修正

0.5.3 - 2016年11月12日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: 4個のMapper対応追加。 (43, 54, 125, 236)
  • 対応: UNIFボード40個の対応追加。

0.5.2 - 2016年10月30日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: 6個のMapper対応追加。 (83, 126, 199, 215, 217, 220)
  • UNIF: CoolBoyボードの対応追加。
  • 映像: 映像設定画面の詳細設定タブにいくつかの設定を追加。

修正済みバグ

  • 精度: ファミコンディスクシステムのIRQの精度を向上。 (「ドルイド恐怖の扉」を修正。)
  • 精度: Mapper 245のバグを修正。
  • デバッガ: バグをいくつか修正。

0.5.1 - 2016年9月7日

このリリースはベータ版です。

修正済みバグ

  • Google Drive: Google Drive同期が有効な場合に発生したクラッシュを修正。
  • デバッガ: デバッガを開く時に生じたクラッシュを修正。

0.5.0 - 2016年9月5日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • コントローラ: 簡単に設定をこなせるためのプリセットを追加。 (PS4やXboxコントローラなどに対応)
  • コントローラ: エミュレータの先送りやクイックセーブなどをコントローラで使えるための機能を追加。
  • オートクイックセーブ: 特定の時間間隔で自動的にクイックセーブする機能を追加。
  • ユーザーインターフェース: ウクライナ語翻訳を追加。 (翻訳者: Arcus87)
  • デバッガ: 新しい機能を追加。 既存機能を改善。
  • 対応: 3個のMapper対応追加。 (123, 134, 216)

修正済みバグ

  • クラッシュ: Mesenを閉じる時に生じたクラッシュを修正。

0.4.3 - 2016年8月29日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • ゲームデータベース: NesCartDBの最新のデータでゲームデータベースを更新。

修正済みバグ

  • オンラインプレイ: ホストに接続する時に発生してたクラッシュを修正。
  • ゲームプレイ: ゲーム中にスクリーンセーバーを自動的に無効にする機能を追加。
  • チートコード: CHTファイルのインポートバグを修正。
  • チートコード: チートコード多数を同時に有効にする場合に発生しかねないバグを修正。

0.4.2 - 2016年8月27日

忠告: 今までのクイックセーブデータはバージョン0.4.2では読み込むことはできません。

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • UNIF: UNIFファイルの対応追加。
  • チートコード: チートコードデータベースを付加。 1万個以上のチートコードから選べる。
  • チートコード: チートコードリストの機能追加と改善。 FCEUXとNestopia用のチートコードファイルをインポートする機能を追加。
  • 対応: 7個のMapper対応追加。 (105, 106, 117, 162, 186, 196, 219)

修正済みバグ

  • IPS: IPSファイル関連の問題をいくつか修正。
  • 精度: RAMBO-1のIRQの精度を向上。 (Skulls and Crossbonesを修正。)
  • 精度: Gradius II、Crisis ForceとCosmo Police Galivanにあったバグを修正。
  • NSF: Dendyモードの音楽のテンポを修正。

0.4.1 - 2016年8月13日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: 18個のMapper対応追加。 (114, 120, 121, 136, 168, 183, 188, 204, 213, 214, 222, 229, 233, 238, 244, 253, 254, 255)
  • 対応: NES 2.0ファイルの対応を改善。
  • コントローラ: おえかきっずタブレットの対応追加。
  • MMC1: 対応を改善。 メモリ保護対応追加。
  • MMC3: 対応を改善。 メモリ保護対応追加。

修正済みバグ

  • 音声: Squareチャンネルのバグを修正。
  • コントローラ: キーボードとXInputコントローラに関してのバグを修正。
  • チート: チートコードを削除出来ないバグを修正。
  • 映像: 全画面表示の時、ゲームをロードする際映像サイズが変化するバグを修正。

0.4.0 - 2016年7月24日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: 26個のMapper対応追加。 (14, 35, 36, 41, 51, 53, 63, 90, 96, 103, 108, 165, 166, 167, 178, 187, 197, 209, 211, 212, 221, 234, 235, 245, 249, 250)
  • ユーザーインターフェース: ロシア語翻訳を追加。 (翻訳者: Matich)
  • ユーザーインターフェース: スペイン語翻訳を追加。 (翻訳者: Juan Ramón Martínez)
  • コントローラ: 押されているボタンを画面で見れる機能を追加。
  • 音声: Triangleチャンネルのポップノイズを軽減するための機能を追加。

修正済みバグ

  • DirectX: パソコン環境によって生じていたクラッシュを修正。
  • NSF: スクリーンショットを撮る時に生じていたクラッシュを修正。 無音検出のアルゴリズムを完全。
  • CNROM (Mapper 3): バスコンフリクトを有効にすることで、 Cybernoid - The Fighting Machineのバグを修正。

0.3.2 - 2016年7月17日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: 20個のMapper対応追加。 (28, 31, 40, 42, 46, 48, 50, 56, 132, 133, 142, 170, 171, 172, 173, 175, 177, 179, 182, 252)
  • コントローラ: DirectInput対応追加。 PS4のコントローラなどを使う可能。
  • オーバークロック: ラグカウンタを追加。 (FCEUXとpuNESにあるものと同じ機能)
  • Sunsoft 4: Mapperの実現方法を改善。

修正済みバグ

  • 音声: Squareチャンネルのバグを修正。
  • Open Bus: Open Busの実現方法を改善。
  • VS System: VS Systemのゲームをロードした後、パレットの色が間違っているのを修正。
  • VRC4: TMNT2 (J)をクラッシュさせたバグを修正。

0.3.1 - 2016年7月10日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • VRC7: 音源チップの対応追加。
  • MMC5: 垂直分割表示の対応追加。
  • ゲームデータベース: ゲームをロードする時、自動的に一番適切なコントローラを選ぶ。
  • VS System: デフォルト設定を改善。 色やコントローラの不具合を修正。

修正済みバグ

  • 設定: 詳細設定のタブにあるオプションを隠すバグを修正。
  • VS System: Gumshoeを起動不能にしていたバグを修正。

0.3.0 - 2016年6月26日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • NSF: NSFとNSFeファイルの対応追加。
  • 対応: 24個のMapper対応追加。 (6, 8, 16, 17, 86, 137, 138, 139, 141, 143, 144, 150, 151, 153, 155, 156, 157, 159, 164, 176, 218, 227, 228, 243)
  • ゲームデータベース: 自動的にiNESヘッダを修正する機能追加。
  • アーカイブファイル: 7-Zipファイルの対応追加。 複数のゲームが含まれているアーカイブファイルの対応も追加。
  • ツール: ログウィンドウを追加。

修正済みバグ

  • VS System: TKO BoxingとRBI BaseballとSuper Deviousにあったバグを修正。
  • デバッガ: バグをいくつか修正。

0.2.2 - 2016年6月12日

忠告: 今までのクイックセーブデータはバージョン0.2.2では読み込むことはできません。

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • オーバークロック: CPUのオーバークロックとアンダークロック機能を追加。
  • 対応: Mapper 19と210に対応。 (Namco 163/175/340)
  • 対応: Mapper 69に対応。 (Sunsoft FME-7/5A/5B)
  • 音声: MMC5、 Namco 163、 Sunsoft 5B、 VRC6の音声ハードウェアに対応。

修正済みバグ

  • MMC5: Just Breedの映像バグを修正。

0.2.1 - 2016年6月5日

忠告: 今までのクイックセーブデータはバージョン0.2.1では読み込むことはできません。

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 音声: 音声をWAVファイルにエクスポートするための機能を追加。
  • NES 2.0: 色々なSubmapperに対応。
  • デバッガ: 新しい機能を色々追加。

修正済みバグ

  • 精度: PPUの精度を向上 (Kick Masterを修正。)
  • 精度: RAMBO-1のIRQの精度を向上。 (Hard Drivin'とSkulls and Crossbonesを修正。)
  • 音声: Triangleチャンネルの再生バグを修正。
  • 音声: 音量ミキサーで音量を低くする際に発生したバグを修正。
  • PAL/Dendy: PPUの精度を向上。

0.2.0 - 2016年5月27日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • クラウドバックアップ: Google Driveと同期可能。
  • 映像: 映像エフェクトを追加 (xBRZ, Scale2x, HQX, 2xSai, Super2xSai, SuperEagle)。
  • 映像: 映像の明るさ、コントラスト、彩度と色相を変えるための設定を追加。
  • 映像: NTSCエフェクトをコントロールするための設定を追加。
  • 映像: パレットのプリセットを追加。 .palファイルにエクスポートする機能を追加。

修正済みバグ

  • クラッシュ: ゲーム中に起きていたクラッシュを修正。

0.1.4 - 2016年5月19日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • 対応: Mapper 15と60に対応。

修正済みバグ

  • 音声・映像: エミュレーションの精度を向上。

0.1.3 - 2016年5月2日

このリリースはベータ版です。

修正済みバグ

  • 起動: 起動時のエラーをいくつか修正。

0.1.2 - 2016年4月30日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • ユーザーインターフェース: 日本語とフランス語に対応。
  • 対応: VS Unisystemのゲームに対応。 (Mapper 99)
  • 対応: Mapper 82と241に対応。
  • 音声: ステレオエフェクトを追加。
  • 音声: Squareチャンネルのデューティサイクルをスワップするための設定を追加。

修正済みバグ

  • 自動アップデート: 自動アップデートを発動不能にするバグを修正。

0.1.1 - 2016年2月14日

このリリースはベータ版です。

新しい機能

  • コントローラ: Arkanoid専用のコントローラに対応。
  • デバッガ: RAMメモリに存在するコードの表示に対応。

修正済みバグ

  • オンラインプレイ: ホストに接続する時に発生してたバグを修正。
  • コントローラ: NESとファミコンの通常コントローラに関してのバグを修正。
  • 精度: Battletoadsで時々発生してたバグを修正。
  • デバッガ: Watch Windowの修正。

0.1.0 - 2016年2月11日

初版。
このリリースはベータ版です。

連絡先

  • メール:
  • NesDev BBS: アカウント
  • ゲームの中にバグを見つける時や問題が発生してMesenを使えない場合は、遠慮無く バグレポートを書いてください

謝辞

MesenはNesDevにある情報やファミコンについて詳しい人がいなければ、作るのは無理でした。 NesDevの皆さんにとても感謝しています!

Mesenは次のライブラリーを使っています:

  • Blip_bufとnes_ntsc。 開発者: Blargg